塩崎紙芝居博物館 紙芝居博物館トップへ 開館のご案内へ お問合せへ 紙芝居博物館

街頭紙芝居の世界へようこそ!

当館所有の2万巻以上にのぼる街頭紙芝居の原画たちは、昭和20年から30年代につくられました。 塩崎源一郎氏の紙芝居にかける熱い想いを紙芝居師団体「三邑会」のメンバーは、しっかりと受け止め、戦後から平成の現在まで 様々な場所で、プロの紙芝居の語り部としてこどもたちに演じ続け、喜ばれています。  古くて、新しい魅力あふれる街頭紙芝居の世界をどうぞ、おたのしみください!

NEWS!
・塩崎おとぎ紙芝居博物館がテレビでとりあげられました
2016年11月10日(金)
BS朝日「ザ・ドキュメンタリー」妖怪漫画家 水木しげる〜鬼太郎の生みの親が見つけた幸福論
2017年1月6日(金)
毎日放送ちちんぷいぷい「石田ジャーナル」
紙芝居の実演風景、博物館の案内など放映されました!

・大型児童施設ビッグバンで街頭紙芝居を公演しています!
日時:毎月第三日曜日
2017年3月25日〜30日 大型児童施設ビッグバン こども劇場で「かみしばいワールド」と題して紙芝居の実演・ワークショップ・展示を行います。

Copyrights(c) 2009 Sanyuukai All Rights Reserved.